窓を簡単に2重ガラス風にして結露対策

-->

最近、家の台所の明かり取り窓を透明ガラスにしました。 以前はすりガラスの二重ガラスでしたが、何を思ったのか母が透明ガラスにしたのです。「これからは台所から外の天気がわかるね。」と喜んでいたのですが、安く仕上げてしまったため結露します。

しかたなく、窓に貼るプチプチ材をはったのですが、これなら景色も見えず以前のすりガラスと変わりありません。

いろいろ考えて、なんとか自力で結露対策をと考え、アクリル板を貼ろうかとも考えたのですが、大きなアクリル板は結構効果です。

ネットでいろいろ調べていたら、いいものを見つけました。


薄い透明なフィルムを窓のサッシ部分に貼るタイプのものです。値段は1300円ぐらいです。
これなら失敗しても後悔しない値段です。
早速取り寄せて、一人で貼ってみました。

貼る前はこんな感じです。アルミのサッシはありませんが、木の枠がまわりにあるので、ここに貼ってみます。

 

付属の両面テープをぐるりと隙間なくはりました。

次はフィルムを貼ります。

 

フィルムを貼って、周りのはみ出たフィルムをカッターで切りました。

結構綺麗にはれましたが、仕上げはドライヤーでシワをとります。

すると、みるみるシワが縮んでぴんぴんにのびました。

結露防止の決め手は、2つ付属で付いている乾燥剤。

これを忘れずに入れました。

 

 

どうでしょう。とても透明です!

今の所、結露はみられませんが、これから真冬が楽しみです。この窓から雪とか見れるのかと思うとワクワクします。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

窓ガラス透明断熱フィルム 90×180cm E0590
価格:1290円(税込、送料別) (2019/11/26時点)

楽天で購入

 

 

「窓を簡単に2重ガラス風にして結露対策」への2件のフィードバック

  1. 効果あるといいですね( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾
    年明けのレポート楽しみにしてます(*´∇`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください